2009年06月17日

わき汗のしみ対処法

わき汗しみ対処法

少し面倒ですが、これさえしておけば
汗の匂いも全然違います。(ちなみにスプレータイプのデオドラントが逆効果の人もいるので要注意ですよ☆)

まず最初に「汗」と言うものは99.9%は水分。

つまり簡単に洗い流す事が出来るんです。
男性諸君、いちいち洗濯機いれなくちゃって思ってませんでしたか?
少しゆるめにしぼったタオルで叩くだけでも
とても効果がありますよ。

匂いがあまりきつくない人↓↓
@濡れたタオルで汗をかいた部分を叩きます。
 裏側には乾いたタオルを当ててくださいね
A濡れた部分を乾いたタオルで湿気を取ります。
B影干しをして完全に湿気を乾かしてください。

この時、濡れタオルにミョウバン水にレモン汁を少し滲ませて
叩くと匂いが取れやすく、次に汗をかいた時わき臭防止になります。

とっても匂ってしまう人↓↓

@塗れたタオルに固形石鹸をこすり付けてください。
Aタオルの石鹸の付いた部分で、汗をかいた部分を叩きます。
 裏側には乾いたタオルを当ててくださいね
B次に石鹸の付いていない部分で石鹸を取るという気持ちで叩きます。
C重曹を直接ふりかけ、また濡れたタオルで叩きます。
D数分おきます。
E残った粉はブラシではらい、裏がえしの状態で影干しをして完全に湿気を乾かしてください。

ちょっと大変ですが、ダイブ落ちますよ☆
ちなみに、このとき、ファブリーズなどをかけることはお勧めしません。スーツ用のものであれば別ですが、安易にかけると別な匂いがついてしまう可能性もあります。

時間がたてばたつほど、取れにくいので早めにきれいにすることをオススメします。
少し余裕のある次の日が休日などの時は
中性洗剤や石けんを使って、軽くこすり洗いをして陰干しをするとよいでしょう。


ただし、デリケートな素材はちゃんと表記を見てください。
モノによってはクリーニング行き。
汗抜きクリーニングを御願いしましょう。


もう一つ大切なことは、衣類の着方です。汗を蒸発させるにはゆったりとした着方が理想。
各メーカーから「吸水性」がよくしかも「速乾性」に優れた合成繊維や綿と合成繊維との組み合わせたものが開発されています。
丸洗いのできるものを着たり、脇に直接塗る汗用クリームなどを塗ったり、あとはトイレなどで小まめに脇を拭きましょう☆


ラベル:しみ
【関連する記事】
posted by わっきー at 21:20| わき汗 しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

わき汗注射の効果

わき汗で注射をするという話を聞いたことがあるかもしれません。
ボトックス注射といって、最近では多汗症に効果があると言われています。


ボトックス注射は神経をまひる効果だあります。皮膚のあまり深くない部分にボトックス注射することで、汗腺を担っている神経に働きかけ、汗腺の動きを低くすることが出来ます。


つまり注射するだけでわき汗の量を減らし、臭いまでも減らすことができるのです。治療時間は両わき約5分程度で、アレルギーや副作用の心配もありませんし、注射したその日から入浴も運動もして良いそうです。これはかなり良いと思いまう。


注射してから1週間以内に効果が出てきて6〜10ヶ月持続します。麻酔クリームを使用してから極細の針で数か所局所麻酔をしてからボトックスを皮内に細かく注射していきます。費用のことを度外視すれば非常に満足度の高い処置です。


注射がちょっと不安という人には、塗るボトックスといわれる商品もあります。まずは注射より前に、塗るボトックスを試してから、ボトックス注射をしてみるのもいいと思います。
posted by わっきー at 10:00| わき汗 注射 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

わき汗を止める対策

■ 一般的なわき汗を止める方法

一般的な対策には、まず制汗スプレーがあります。制汗スプレーは主にわきのニオイ対策や汗しみ対策になります。製品としては、例えばライオンの「BAN」や花王の8x4などが有名ですね。

わき汗の量ではなく、臭いの方が気になる場合は、資生堂の「Ag+(エージープラス)」がオススメです。 わきからのにじみなどが気になる方は、汗わきパッドなどでにじみを抑えることをオススメします。

 


■ 量が多い人の対策

わき汗の量が多い方や、長時間の制汗効果が欲しい方には、塗るタイプ(ロールオンタイプ)も効果があるようです。ロールオンタイプのもので評判なのが、薬局などで市販されている日邦薬品の「オドレミン」です。

 

☆わきが(腋臭)・皮膚汗臭・制汗の対策に。

→ 腋臭(わきが)の方に、臭い対策、汗止めによいです。

→ 軽い粘調度があるので、つきやすく少量で効果があります。

→ 無臭の為、他の化粧品の香りを損なうことがありません。男性にもおすすめできます。

→ 足臭にも効果があります。


■ さらなる対策には

わき汗の量や臭いなども気になる人には悩ましいところです。臭いの元は雑菌ですから、通常の入浴時に効果的な対策もできます。お風呂で清潔にするのは当然のことで、殺菌効果のある薬用石鹸で身体を洗うとより効果的だと思います。

他にも、汗をかきたくないと必要以上に考えすぎて自律神経失調症になっていたり、ストレスでわきの臭いがきつくなってしまっている可能性もあります。ひどい場合は専門医に相談するのもいいでしょう。

ラベル:止める
posted by わっきー at 11:00| わき汗 止める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。